保険で入れた差し歯

白い歯というのは、美容のポイントであるのはもちろん、他の人へ好印象を与える大切な要素となってきます。
いま、オールセラミックが大変に注目されつつあります。

ただ、健康保険の適用がありませんので、自費で受けなければなりません。
高額の費用がかかるということで、敬遠されていた傾向がありました。

とはいえ、保険で入れた差し歯とは、周囲の人が見たイメージが全く違います。
安いオールセラミック治療はないのかとのニーズに応えたのが、審美歯科JDFです。

JDFでは、1本あたり47,000円という費用で、オールセラミック治療を受けられるのです。
これで美しい歯が手に入るというのですから、最初は、信用しない人も多かったほどです。

また、JDFでは、技術料も安くて、しかも何本治療しても、1回分の費用で済むのです。
一般に、保険外の差し歯治療においては、歯そのものの価格にプラスして、治療費や技術料が加算されるのいが通例です。

その技術料が、JDFでは、一括して25,000円という信じられない安い価格なのです。
また、無料カウンセリングを行っており、見積書も出してくれます。
疑問点や不安な箇所は、そのときに解決可能です。

このJDFは、東京、大阪、名古屋、横浜、川崎に提携医院があり、目下、全国展開中です。
自宅から最も近いところでオールセラミック治療を受けられますので、たとえば埼玉の人でも東京の医院に通うことが可能かもしれません。

[PR]
by nhzqbbp7qx | 2017-04-07 12:24 | 差し歯